日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク
PEPNet-Japan
 
MENU
新着情報 NEWPEPNet-Japan NEW聴覚障害学生支援関連コンテンツ 各種研修・セミナー 平成28年度北海道地区障がい学生支援教職員研修会 平成28年度沖縄地区障がい学生支援教職員研修会 ワークショップ「聴覚障害学生の意思表明支援とは」 平成27年度沖縄地区障害学生支援教職員研修会 FD/SDセミナー〜遠隔情報保障のこれからを考える〜 東海地区障害学生支援担当教職員研修会 平成25年度聴覚障害学生エンパワメント研修会 障害学生支援教職員研修会 平成24年度聴覚障害学生エンパワメント研修会 平成23年度聴覚障害学生エンパワメント研修会 障害学生支援コーディネーター養成研修会(試行版) 聴覚障害学生支援技術講習会 講習会の様子 当日資料 全国障害学生支援コーディネーター会議及び研修会 ノートテイカー指導者養成講座 ICTを活用したはじめての聴覚障害学生支援―障害学生支援コーディネーター育成FD研修会 聴覚障害学生支援担当者研修セミナー― 大学は、教職員は何をなすべきか?人的サポート・IT支援・情報技術 自主シンポジウム「聴覚障害学生高等教育支援ネットワークの構築(2)」 自主シンポジウム「聴覚障害学生高等教育支援ネットワークの構築に向けて」 第8回「聴覚障害者と高等教育」フォーラム NEWシンポジウム 諸外国視察 メーリングリスト 成果物一覧 サイトマップ
聴覚障害学生支援 書籍紹介・論文フリーリンク集
はじめての聴覚障害学生支援
聴覚障害学生支援FAQ
PEPNet-Japan スタッフブログ
ログイン
ユーザ名:
パスワード:

聴覚障害学生支援技術講習会

更新日2010年1月12日

開催要項

1.目的
写真:講習会イメージ日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク(以下PEPNet-Japan)では、これまでに「パソコンノートテイク導入支援ガイド(指導者版)・(簡易版)」「音声認識によるリアルタイム字幕作成システム構築マニュアル」を作成・配布してきました。これらは聴覚障害学生支援に必要不可欠な情報保障を、パソコンノートテイクの手法や音声認識技術を用いて実施する際に、これらのシステムの使用経験がない初心者の方でもシステム構築から運用までが行えるマニュアルとしての活用を目的としています。

しかし、マニュアルを読むだけでは実際の機器やシステムの構築・運用やトラブル対応が十分にできないことも多いため、支援技術の導入からスムーズな運用に至るまでを1冊で補うには限界があります。
そこで本講習会では、高等教育機関で聴覚障害学生支援を担当している教職員の方々を対象として、ノートパソコンなどの実際の支援機器を用いて、さまざまな支援技術を実際に機器操作を行いながら体験的に学習・習得する機会を設け、参加者が実際に技術を使いこなせるレベルにまで高めることで、さまざまな支援技術の現場への導入の促進を図り、PEPNet-Japanの成果を広く高等教育での支援現場に還元することを目的としています。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

2.日時
 2010年1月30日(土)10時00分〜16時00分

3.会場
 東京国際交流館 プラザ平成(東京都江東区青梅2-2-1)

4.対象
 全国の大学等で障害学生支援を担当する教職員等

5.参加定員
 50名程度

6.主催
 日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク(PEPNet-Japan)
 国立大学法人 筑波技術大学

7.共催
 独立行政法人 日本学生支援機構

8.スケジュール

時刻 内容
10:00〜12:00 【講座1】
「パソコンノートテイク導入支援ガイド」活用講座
【講座2】
「遠隔情報保障技術」習得講座-UDPConnector、iPhone字幕システム-
※参加者はどちらか1講座を選択
12:00〜13:30 昼食休憩
13:30〜15:30 【講座3】
ビデオコンテンツへの字幕挿入講座
【講座4】
「音声認識によるリアルタイム字幕作成システム構築マニュアル」活用講座
※参加者はどちらか1講座を選択
15:30〜16:00 閉講式

9.各講座の内容
※講座1・講座2のうちどちらか、講座3・講座4のうちどちらかをそれぞれ選択

パソコンマニュアル表紙
【講座1】
「パソコンノートテイク導入支援ガイド」活用講座
 パソコンノートテイクの導入を検討している方々を対象に、システムの解説、及び必要な機材等についてシステムの構築を行いながら解説します。(テキストとして、「パソコンノートテイク導入支援ガイド」(PEPNet-Japan作成・無償配布)を使用 ※参加者には当日配布)
  講師:味澤俊介氏(群馬大学障害学生支援室)
     臼田晶子氏(群馬大学障害学生支援室)

【講座2】
「遠隔情報保障技術」習得講座(-「UDPConnector」「iPhone字幕システム」-)
 情報保障を行う際、「教室が狭い」、「移動を伴う授業である」などの理由で離れた場所から支援を行いたい場合に有効なソフトウェアやシステムを紹介、解説します。
 講師:河野純大氏(筑波技術大学産業技術学部)
     篠崎達明氏(筑波技術大学聴覚障害系支援課)

【講座3】
ビデオコンテンツへの字幕挿入講座
 授業等で使用するビデオコンテンツにあらかじめ字幕を挿入する場合に利用可能なソフトウェアやシステムを紹介し、実際に体験します。
 講師:新國三千代氏(札幌学院大学)
     大倉孝昭氏(大阪大谷大学)

音声認識マニュアル表紙

【講座4】
「音声認識によるリアルタイム字幕作成システム構築マニュアル」活用講座
 パソコンノートテイクの次の情報保障として期待されている音声認識による支援について、復唱・校正を行い精度の高い字幕作成を行うためのソフトウェア及びシステム構築法を紹介、実際に体験します。(テキストとして、「音声認識によるリアルタイム字幕作成システム構築マニュアル」(PEPNet-Japan作成・無償配布)を使用 ※参加者には当日配布)
 講師:三好茂樹氏(筑波技術大学障害者高等教育研究支援センター)

10.申し込み方法
参加申込書(以下からダウンロード可)に記載された各項目にご記入の上、【1月14日(木)】までに下記申し込み先まで郵送またはFAXにて送付いただくか、同様の内容をE-mailにて送信してください。

→参加申込書はこちら(Word)

聴覚障害学生支援技術講習会 参加申込書

参加者氏名(フリガナ):
所属(勤務先・大学名・団体名等):
※部課、学科等もご記入下さい。
     教員 ・ 職員 ・ その他(具体的にお書き下さい)
住所:(郵便番号からご記入ください)
TEL:
FAX:
E-mail:
午前・午後に参加を希望する講座:
(それぞれ1つずつお選びください)
  <午前>講座1「パソコンノートテイク導入支援ガイド活用講座」
  もしくは
      講座2「遠隔情報保障技術 習得講座」
  <午後>講座3「ビデオコンテンツへの字幕挿入講座」
  もしくは
      講座4「音声認識によるリアルタイム字幕作成システム構築マニュアル
          活用講座」
情報保障などが必要な方は具体的にご記入ください:



  <申し込み・問い合わせ先>
  〒305-8520
     茨城県つくば市天久保4-3-15
     筑波技術大学障害者高等教育研究支援センター
     日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク(PEPNet-Japan)事務局
     TEL/FAX: 029-858-9438
     E-mail: request@マークpepnet-j.org

  ※迷惑メール防止のため、「@」を画像にしています。「@」を入れて送信して下さい。


開催要項/ 講習会の様子当日資料



第13回シンポジウムを開催します!

第13回シンポジウムを10月28〜29日に札幌学院大学(北海道江別市)にて開催します。詳細は以下バナーをクリックしてご覧下さい。

新着情報
Copyright (C) 2005-2011 The Postsecondary Education Programs Network of Japan
本事業は、文部科学省特別教育研究経費による拠点形成プロジェクト(筑波技術大学)の活動の一部です。

筑波技術大学