日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク
PEPNet-Japan
 
MENU
聴覚障害学生支援 書籍紹介・論文フリーリンク集
はじめての聴覚障害学生支援
聴覚障害学生支援FAQ
PEPNet-Japan スタッフブログ
ログイン
ユーザ名:
パスワード:

第13回日本聴覚障害学生高等教育支援シンポジウム

更新日:2017年6月29日

2017年度のシンポジウムは、初めての北海道開催です!皆様のお越しをお待ちしております。プログラムなど詳細につきましては、随時ホームページやメーリングリストを通じてお知らせいたします。

<日時>
2017年10月28日(土) 14時〜17時(時間は予定)
    10月29日(日) 10時〜16時(時間は予定)
    ※29日(日)の終了時間(予定)が変更になりました。

<会場>
 札幌学院大学(北海道江別市文京台11番地)
  http://www.sgu.ac.jp/

<目的>
 高等教育機関で学ぶ聴覚障害学生への支援については、近年多くの大学が聴覚障害学生の受講する授業にノートテイカーを配置するなどの体制作りを進めている。筑波技術大学及び日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク(PEPNet-Japan)では、特に聴覚障害学生への支援体制が充実し、積極的な取り組みを行ってきている大学・機関と共同で、聴覚障害学生支援に関するノウハウを積み重ね、先駆的な事例の開拓を行ってきた。
 本シンポジウムでは、全国の大学における支援実践に関する情報を交換するとともに、PEPNet-Japanの活動成果をより多くの大学・機関に対して発信することで、今後の支援体制発展に寄与することを目的とする。

<対象>
 全国、その他高等教育機関に所属する教職員
 大学等に在籍する聴覚障害学生
 大学等に在籍する聴覚障害学生を支援する情報保障者
 その他高等教育機関における聴覚障害学生支援に関心のある方々

<参加費>
 無料

<スケジュール>(一部変更になる場合があります)

《10月28日(土)》
(13時30分〜 受付開始)
【14時〜17時 アフタヌーンセッション】
 ・聴覚障害学生支援に関する実践事例コンテスト2017
 ・教職員による聴覚障害学生支援実践発表2017
 ・ミニセミナー
 ・PEPNet-Japan連携大学・機関パネル展示
 ・北海道地区大学における聴覚障害学生支援に関するパネル展示

《10月29日(日)》
(9時30分〜 受付開始)
【10時〜12時 分科会】
 4つの分科会から1つを選択いただきます。
 テーマは決まり次第掲載します。

【12時〜13時 昼食休憩】

【13時〜16時 全体会】
 式典(主催者・来賓挨拶等)
 PEPNet-Japanに関する説明
 パネルディスカッション(予定)
 コンテスト表彰式

<参加申し込みについて>
 申し込み受付は8月からの予定です。詳細は決まり次第掲載します。

<情報保障やその他の配慮について>
 基本的にすべてのプログラムに手話通訳ならびにパソコンによる文字通訳がつきますが、「聴覚障害学生支援に関する実践事例コンテスト」を含む参加者同士のコミュニケーションにつきましては各自ご配慮ください。その他、補聴システムや資料のテキストデータ提供(視覚障害等)、点字資料、座席の指定等を希望される方は、参加申し込み時にお知らせください。(申し込み開始は8月を予定)

<学生交流企画>
 シンポジウム1日目終了後(10月28日(土))に、学生交流企画を行う予定です。詳細は決まり次第掲載します。

<託児の利用について>
 ご希望の方には、託児サービスを準備する予定です。詳細は決まり次第掲載します。


<主催>
 日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク(PEPNet-Japan)
 国立大学法人 筑波技術大学(別ウィンドウが開きます)

<共催>
 札幌学院大学


第13回シンポジウムトップ/ コンテスト開催要項コンテストFAQ 教職員実践発表



「聴覚障害学生の意思表明支援のために」発行!

平成28年度モデル事例構築事業の成果として以下の冊子を発行しました。

新着情報
Copyright (C) 2005-2011 The Postsecondary Education Programs Network of Japan
本事業は、文部科学省特別教育研究経費による拠点形成プロジェクト(筑波技術大学)の活動の一部です。

筑波技術大学