日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク
PEPNet-Japan
 
MENU
聴覚障害学生支援 書籍紹介・論文フリーリンク集
はじめての聴覚障害学生支援
聴覚障害学生支援FAQ
PEPNet-Japan スタッフブログ
ログイン
ユーザ名:
パスワード:

PEPNet-Japan 成果物一覧


PEPNet-Japanでは、聴覚障害学生支援に関するさまざまな資料、教材を作成、配布しています。以下にこれまでの成果物をご紹介いたしますので、日々の聴覚障害学生支援に、ぜひご活用ください。
タイトルや画像をクリックしていただくと、詳しい説明をご覧いただけます。
お問い合わせはPEPNet-Japan事務局まで。

なおこれらの成果物は、大学・短期大学等でご活用いただくことを目的に作成していますので、紙媒体での印刷配布は自由に行っていただいて構いませんが、著作権はPEPNet-Japanに帰属しています。
また、電子媒体での配布や、商用での利用はご遠慮いただきますようお願いします。

<教材・資料>

<研修会等資料>


<教材・資料>



トピック別聴覚障害学生支援ガイド「PEPNet-Japan TipSheet(チップシート)集(改訂版)」

2017年3月30日発行

TipSheet2

<目次>
はじめに
TipSheet活用の手引き
目的別活用法
  • 第1章 聴覚障害学生支援と合理的配慮について理解する
  • 第2章 聴覚障害学生のコミュニケーションと教育環境について理解する
  • 第3章 情報保障支援について理解する
  • 第4章 障害学生支援体制の構築と運営について理解する
教材のご案内
PEPNet-Japan について

→ 詳細はこちらから 



沖縄地区障害学生支援教職員研修会 報告書

2016年9月1日発行

沖縄地区障害学生支援教職員研修会 報告書 画像

<目 次>
はじめに
開催要項・プログラム
  • 研修会報告
  •  障害者施策の動向「高等教育段階における障害のある学生支援について」
  •   ・概要報告
  •   ・講演資料
  •  基調講演「障害者差別解消法についてー合理的配慮とは何かー」
  •   ・概要報告
  •   ・講演録
  •   ・講演資料
  •  事例報告「発達障害学生支援における合理的配慮」
  •   ・概要報告
  •   ・講演資料
  •  活動報告「PEPNet-Japan平成27年度地域ネットワーク形成支援事業活動報 告と今後について」
  •   ・概要報告
  •   ・報告資料
  •  懇談会 概要報告
  • 参加者の声
  • 地域ネットワーク形成支援事業について
  • おわりに

→ 詳細はこちらから 



"いつでもどこでも"の情報保障の実現に向けて

2016年3月31日発行

遠隔情報保障事業成果報告書画像
<目 次>
はじめに
  • 第1章 座談会〜遠隔情報保障を導入した大学からのメッセージ〜
  • 第2章 遠隔情報保障事業スタートに至るまでの経緯
  • 第3章 遠隔情報保障とは
  • 第4章 遠隔情報保障による実践事例紹介
  •  1.運用開始までに行った環境整備
  •  2.遠隔情報保障を利用した場面
  •  3.特性を活かした入力形態
  •  4.字幕配信に限定した遠隔情報保障システムの活用
  •  5.他大学・学外団体との連携・サポート
  •  番外編:遠隔情報保障事業内で実施した新たな取り組み
  • 第5章 FD/SDセミナー遠隔情報保障のこれからを考える〜実践報告
  • 資料 遠隔情報保障事業のあゆみ

→ 詳細はこちらから 



遠隔情報保障支援実践マニュアル

2016年3月31日発行

遠隔情報保障支援実践マニュアル画像
<目 次>
はじめに
  • 第1部 遠隔情報保障について学ぼう
    •  1. 遠隔情報保障支援とは
    •  2. 本マニュアルで取り扱う遠隔情報保障システム
    • 第2部 大学内での遠隔情報保障支援
    •  1.導入までのタイムライン
    •  2.ニースの把握と実施に向けた学内調整
    •  3.支援実施へ向けた準備
    •  4.授業前〜授業後に行う作業や注意事項を確認する
    •  5.授業後の対応
    • 第3部 大学間遠隔情報保障
    •  1.導入までのタイムライン
    •  2.大学間遠隔情報保障支援の考え方
    •  3.ニーズの把握と実施に向けた学内調整
    •  4.実施に向けた連携大学との合意形成
    •  5.支援実施に向けた準備
    •  6.授業前〜授業終了までの運用
    •  7.授業終了後の対応
    • おわりに
    • 巻末資料

→ 詳細はこちらから 



聴覚障害学生支援ガイド「TipSheet(チップシート)改訂版」

聴覚障害学生支援に必要な基本知識をトピックごとにまとめ、容易に配布可能なリーフレット(TipSheet)を作成しています。(現在26トピックを公開中)

2016年5月31日更新

チップシート 支援体制の組織化のプロセス1チップシート 支援体制の組織化のプロセス2

<トピックの一例>

  • 聴覚障害
  • 高等教育における聴覚障害学生支援
  • 障害者政策の変容と差別解消法の意義
  • 合理的配慮の考え方と決定過程
  • 聴覚障害学生のコミュニケーション
  • 障害学生支援の財源
  • 聴覚障害学生支援におけるコーディネート業務
  • 支援体制の組織化のプロセス

→ 詳細はこちらから 



東海地区障害学生支援担当教職員研修会 報告書

2015年7月31日発行

東海地区障害学生支援担当教職員研修会 報告書 <目次>
  • はじめに
  • 開催要項・プログラム
  • 第1部「障害者施策の動向と大学等に求められる今後の対応」
  • 第2部 東海地区障害学生支援担当者情報交換会
  • 「合理的配慮を進めるために
      ―聴覚障害学生支援を中心に―」
  • 参考 地域ネットワーク形成支援事業 概要

→ 詳細はこちらから



大学教職員のための地域通訳依頼ハンドブック

2015年3月31日発行

大学教職員のための地域通訳依頼ハンドブック <目次>
  • はじめに
  • 本冊子の構成について
  • 1.地域通訳者って?
  • 1)自大学の学内支援体制の状況を踏まえて依頼を検討する
    2)地域通訳者の養成や派遣を把握しておく
  • 2.地域通訳をどのように活用していくか?
  • 1)依頼の流れ、特徴を知る
    2)依頼先担当者と協働して支援する
    3)よりよい通訳のために地域通訳者との情報共有を密にする
    4)利用学生とともに支援を作りあげる
  • 巻末参考資料
  • 日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク(PEPNet-Japan) モデル事例構築事業について

→ 詳細はこちらから



【事例集】学生同士がつながる支援コミュニティづくり

2015年3月31日発行

【事例集】学生同士がつながる支援コミュニティづくり <目次>
  • 日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク モデル事例構築事業について
  • はじめに
  • 第1章 支援学生の主体性醸成にかかわるマネジメント
  • 1.障害学生支援とマネジメント
    1)障害学生支援のマネジメントについて
    2)マネジメントにおける2つのアプローチ
    3)支援学生の主体性の醸成を目指したマネジメントの実践と課題
    2.支援学生の主体性の醸成におけるマネジメントのポイント
  • 第2章 支援学生の主体性を醸成させるための実践
  • 1.利用学生との協働を主眼とした企画の実践事例
    2.学内行事や技術研修・交流企画などに取り入れられる実践事例
    3.日常の取り組みやコミュニケーションの中で取り入れられる実践事例
  • 第3章 支援学生を対象としたモデル研修の取り組み
  • 1.支援学生研修会―利用学生と学ぼう!―について
    2.研修内容と当日の様子
  • 終わりに

→ 詳細はこちらから



障害学生支援教職員研修会 報告書

2013年6月20日発行

障害学生支援教職員研修会報告書表紙 <目次>
  • はじめに
  • 開催項目
  • プログラム
  • 第1部 基調講演
        「障害学生支援に関する文部科学省の政策動向について」
        「これからの障害学生支援のあり方
                    ―合理的配慮の考え方に基づいて―」
  • 第2部 分科会
        入門コース「障害学生の4年間」
        実践汽魁璽后峪例検討」
        実践競魁璽后屮皀妊襯廛薀鷙獣曄

→ 詳細はこちらから



大学での手話通訳ガイドブック ―聴覚障害学生のニーズに応えよう!―

2012年3月31日発行

大学での手話通訳ガイドブック ―聴覚障害学生のニーズに応えよう!― <目次>
  • 第1章 座談会:大学で求められる手話通訳とは?
  • 第2章 聴覚障害学生のニーズとは?
  • 第3章 高等教育に対応するための手話通訳技術とは?
  • 第4章 高度専門領域の通訳事例
  •     田門浩氏(弁護士)、土橋照美氏(手話通訳者)
  • <付 録> 大学における手話通訳チェック表
  • <付録DVD>
    「大学での手話通訳ガイドブック―聴覚障害学生のニーズに応えよう!―」
    (第3章 高等教育に対応するための手話通訳技術とは?)

→ 詳細はこちらから



パソコンノートテイクスキルアップ!教材集 「やってみよう!連係入力」

2012年3月30日発行

パソコンノートテイクスキルアップ!教材集 「やってみよう!連携入力」 <目次(抜枠)>
  • パソコンノートテイクとは?
  • 実力診断してみよう!−タイピングスキル
  • タイピング練習をしてみよう!
  • 実力診断してみよう!−単独入力スキル
  • 単独入力練習をしよう!
  • 連係入力とは?
  • 実力診断してみよう!−連係入力スキル
  • 連係入力練習をしよう!
  • ニーズに応じた工夫・改善
  • 【巻末資料】練習問題回答例

→ 詳細はこちらから


東北地区大学支援プロジェクト 報告書

2012年3月30日発行

東北地区大学支援プロジェクト 報告書 <目次(抜枠)>
  • 第1章 東北地区大学支援プロジェクト 実施概要
  • 第2章 東北福祉大学と東日本大震災
  • 第3章 宮城教育大学 学生・教職員へのアンケートから
  • 第4章 同志社大学からの声
  • 第5章 早稲田大学からの声
  • 第6章 札幌学院大学におけるモバイル型遠隔情報保障支援
  • 第7章 愛知教育大学での実践報告
  • 第8章 インターネット会議交流会
  • 第9章 プロジェクトにおける作成資料一覧
  • 第10章 プロジェクト実績報告
  • 第11章 メディア報道一覧
  • 第12章 東北地区大学支援プロジェクト 関係者一覧

→ 詳細はこちらから


支援技術導入リーフレット

聴覚障害学生支援で活用する機器の接続や、機器を使用した情報保障を行う際のちょっとした工夫などのノウハウをトピックごとにまとめたリーフレットを作成しました。

2012年3月30日発行

支援技術導入リーフレット画像 <タイトル一覧>
  • PEPNet-Japan支援技術導入リーフレットの活用方法
  • より多くの情報を伝えたい―パソコンノートテイクの基本システム(連係入力)―
  • 聴覚障害学生も自由な席で支援を利用したい―無線LANルータを使用したパソコンノートテイク―
  • 動きを伴う授業でパソコンノートテイクを利用したい―携帯端末への字幕配信―
  • 屋外でもパソコンノートテイクを利用したい―モバイル型遠隔情報保障システム―
  • 手持ちのビデオに字幕をつけて見せたい―CaptionMasterを利用する方法―

→ 詳細はこちらから


「聴覚障害学生のエンパワメント モデル研修会」報告書

2012年3月31日発行

聴覚障害学生のエンパワメント モデル研修会報告書表紙 <目次(抜枠)>
  • はじめに
  • 聴覚障害学生エンパワメント研修会 概要
  • 研修①【お互いを知る】
  • 研修②【ロールモデルに学ぶ(1)】
  • 交流①【学生交流企画】
  • 研修③【支援の活用を学ぶ】
  • 研修④【就職に備える】
  • 研修⑤【ロールモデルに学ぶ(2)】
  • 交流②【筆談飲み会】
  • 研修⑥【キャリアをデザインする】
  • 教職員プログラム
  • 働く先輩たちのプチ工夫集
  • 【資料】ビジョン達成シート

→ 詳細はこちらから


「大学および短期大学における障害学生支援担当者の業務内容・専門性に関する実態調査」報告書

2012年3月30日発行

障害学生支援担当者実態調査報告書表紙 <目次(抜枠)>
  • はじめに
  • 調査概要
  • 調査結果および概要
  • 考察
  • おわりに

→ 詳細はこちらから



単行本「一歩進んだ聴覚障害学生支援─組織で支える─」

初めて聴覚障害学生が入学することになった時の対応方法から、入学試験や事前面談の進め方、支援に携わる人材の確保、更には支援体制の強化まで、支援体制づくりに必要な取り組みについて、具体的な事例やノウハウを盛り込みました。

2010年6月15日発行

一歩進んだ聴覚障害学生支援─組織で支える─ <目次(抜枠)>
  • 第1章 大学の集団意思決定システムとつきあう
  • 第2章 入学前の対応で支援体制づくりを始める
  • 第3章 必要な予算とその財源を把握する
  • 第4章 支援に関わる人材を確保し適切に配置する
  • 第5章 啓発活動で支援体制の可能性を広げる
  • 第6章 組織と規程で支援体制の基盤を固める

→ 詳細はこちらから


DVDシリーズ「Access!聴覚障害学生支援」

聴覚障害学生支援に関する基礎知識や考え方を学べるDVDシリーズです。

DVDジャケット画像



第1弾 「学び」を支える大学づくり
第2弾 小さな「気づき」で変わる授業・変わる大学
第3弾 「君」から広がる支援の輪
第4弾 踏み出そう!社会への「道」


→ 詳細はこちらから


パソコンノートテイク導入支援ガイド「やってみよう!パソコンノートテイク」

2009年11月27日更新

パソコンノートテイク導入支援ガイド表紙

従来のガイドから最低限必要なエッセンスのみを厳選し、32ページにまとめたコンパクトな冊子「受講生用簡易版」を作成しました。(それに合わせて、従来のガイドを「指導者版」の名称に改めました)

  • 受講生用簡易版「パソコンノートテイク導入支援ガイド
      やってみよう!パソコンノートテイク(初心者用これだけは!)」
  • 指導者版「パソコンノートテイク導入支援ガイド
      やってみよう!パソコンノートテイク」


→ 詳細はこちらから


聴覚障害学生支援ガイド「TipSheet(チップシート)」

聴覚障害学生支援に必要な基本知識をトピックごとにまとめ、容易に配布可能なリーフレット(TipSheet)を作成しています。(現在21トピックを公開中)

2008年10月26日更新

チップシート聴覚障害1チップシート聴覚障害2

<トピックの一例>

  • 聴覚障害
  • 聴覚障害学生支援の全国的状況
  • 情報保障の手段
  • パソコンノートテイクその特徴と活用
  • 聴覚障害学生の心理的支援
  • 障害学生支援の財源
  • 聴覚障害学生支援におけるコーディネート業務

→ 詳細はこちらから 



トピック別聴覚障害学生支援ガイド「PEPNet-Japan TipSheet(チップシート)集」

これまで開発されたTipSheetを1冊にまとめた冊子版です。聴覚障害学生支援に必要な情報を網羅するとともに、「立場別活用法」や注釈を加えてさらに使いやすく編集しています。

2008年10月26日更新

チップシート集

→ 詳細はこちらから 



単行本「大学ノートテイク支援ハンドブック 
        ―ノートテイカーの養成方法から制度の運営まで―」

大学ノートテイク支援ハンドブック表紙

<目次>

  • 第1章 ノートテイカー養成の必要性とその準備
  • 第2章 ノートテイカー養成講座のカリキュラム
  • 第3章 ノートテイカー養成後の対応
<付録>
「大学ノートテイク支援DVD」(初版2000部限定)

→ 詳細はこちらから



資料集合冊「聴覚障害学生支援システムができるまで」

第1集(2007年度発行)、第2集(2008年度発行)を一冊にまとめました。高等教育機関における聴覚障害学生支援システム構築に役立つ資料集です。

2009年6月12日発行

資料集合冊表紙

<目次>

  • はじめに
  • 聴覚障害学生支援システム 立ち上げから充実へのプロセス
  • <資料>聴覚障害学生支援システム 組織化のプロセス

  •     国内14大学の支援体制の事例

→ 詳細はこちらから 



音声認識によるリアルタイム字幕作成システム構築マニュアル

講師音声を復唱者が復唱し、音声認識ソフトウェアにて変換し、変換後の誤認識を修正して字幕作成を行うシステムを構築する一手法について、及び情報保障者に必要なスキルについて解説しています。
パソコンノートテイクの次の情報保障手段としてご検討されている方に向けた1冊です。

2009年11月25日発行

音声認識マニュアル表紙

<目次(抜粋)>

  • 音声認識同時字幕システムの概要
  • 音声認識ソフトウェアと連携作業用システム構成の手順と字幕作成までの流れ
  • 復唱・校正作業負担を軽減させる機材
  • 復唱方式における情報保障者のタスクについて

→ 詳細はこちらから 



アメリカ視察報告書「聴覚障害学生サポートネットワークの構築をめざして」

第1〜3回視察報告集表紙
  • 第1回視察報告書(2004年度)
  • 第2回視察報告書(2005年度)
  • 2004〜2006年度視察報告集
  • 「聴覚障害学生支援のための先端情報保障技術」視察(2006年度)
  • 「高度専門領域に対応した手話通訳者の養成」視察(2007年度)

→ 詳細はこちらから



理解啓発DVD「Being Deaf〜ろうであること〜」および日本語字幕閲覧用ソフト

2007年4月24日公開

Being_Deafスクリーンショット(上部にDVD映像が表示され、これと同期した日本語字幕が下部のウインドウに表示されている)

<メニュー>

  • ろう者のアイデンティティ
  • 可能性の認識
  • コミュニケーション/インタラクション
  • 壁と橋
  • おわりに

→ 詳細はこちらから 



理解啓発教材「It's a Deaf, Deaf World(日本語訳)」

NTID(アメリカ:国立聾工科大学)で聴覚障害学生への理解を進めるために開発されたゲームを日本語訳しました。

DEAF DEAF WORLD日本語訳表紙

<目次>

  • Guidlines for"It's a Deaf, Deaf World"
  • はじめに
  • 目的
  • ワークショップの実践
  • 引用文献
  • 資料

→ 詳細はこちらから 



指導教材「ノートテイカー養成の手引き」

2006年9月24日発行

ノートテイカー養成の手引き表紙

<目次(抜粋)>

  • ノートテイクの利用体験
  • ノートテイクの基本
  • ノートテイク練習
  • さまざまな授業に対応したノートテイクの方法
  • ノートテイクのルールとマナー
  • 模擬講義とノートテイク評価
  • ノートテイカー養成講座プログラムの例

→ 詳細はこちらから 



報告書「聴覚障害学生に対するサポート体制についての全国調査」

2004年度実施

全国調査報告書表紙

<目次(抜粋)>

  • 調査方法
  • 障害学生の在籍
  • 聴覚障害学生の在籍
  • 講義受講上のサポート
  • ノートテイクによる支援
  • 今後の課題

→ 詳細はこちらから 




<研修会等資料>


研修会資料「日本聴覚障害学生高等教育支援シンポジウム」

第1回シンポジウム資料表紙
  • 第1回日本聴覚障害学生高等教育支援シンポジウム(2005年度)
  • 第2回日本聴覚障害学生高等教育支援シンポジウム(2006年度)
  • 第3回日本聴覚障害学生高等教育支援シンポジウム(2007年度)
  • 第4回日本聴覚障害学生高等教育支援シンポジウム(2008年度)
  • 第5回日本聴覚障害学生高等教育支援シンポジウム(2009年度)

→ 詳細はこちらから 



研修会資料「ICTを活用したはじめての聴覚障害学生支援
            −障害学生支援コーディネーター育成FD研修会−」

2006年12月15日発行

コーディネーター育成FD研修会資料表紙

<目次>

  • はじめての聴覚障害学生支援
  • 聴覚障害学生支援の実際1
  • 聴覚障害学生支援の実際2
  • 聴覚障害学生のニーズを活かした支援体制作り
  • 聴覚障害学生支援におけるITメディアの活用
  • 諸外国における聴覚障害学生支援

→ 詳細はこちらから 



研修会資料「第8回聴覚障害者と高等教育フォーラム」

2006年5月14日発行

第8回聴覚障害者と高等教育フォーラム資料表紙

<目次>

  • 第1部 「日本での支援の取り組みの現在」ポスター発表
  • 第2部 PEPNet-Japan
          第2回聴覚障害学生高等教育支援アメリカ視察報告会
  •  
  • 補足資料

→ 詳細はこちらから 



→ このページの先頭に戻る



第13回シンポジウムを開催します!

第13回シンポジウムを10月28〜29日に札幌学院大学(北海道江別市)にて開催します。詳細は以下バナーをクリックしてご覧下さい。

新着情報
Copyright (C) 2005-2011 The Postsecondary Education Programs Network of Japan
本事業は、文部科学省特別教育研究経費による拠点形成プロジェクト(筑波技術大学)の活動の一部です。

筑波技術大学